堺市 N様邸 トイレリフォーム工事

 

物件情報


住所 堺市北区梅北町
工期 1日間
内容 トイレ:TOTO ウォシュレット一体型GG
紙巻器:TOTO 二連紙巻器
床材:TOTO ハイドロセラフロア
室内タイル建材:INAX エコカラット

お悩み

ウォシュレットが壊れていたのと、同時にトイレ自体も古いので変えようと思いました。また現状フローリングでシミが出来ていたので、今度は床にシミが出来ないような床材がいい。


リブウェルリフォームからのご提案

トイレの部屋には別で手洗器が付いていたので、トイレ自体には手洗が付いていなく、よりスッキリな見た目のロータンクトイレGGをご提案させて頂きました。床材はフローリングにシミになっていたので、今後床が濡れても浸透しないようなセラミック材のTOTOのハイドロセラフロアをご提案させて頂きました。また+提案として臭い、調湿機能をもつ室内用のタイル建材INAXのエコカラットを提案


リブウェルリフォームとの出会い

弊社のホームページの中にあるトイレリフォームからお問い合わせ頂きました。

施工前

  • ウォシュレットのが壊れていました。
    ウォユレットとリモコンが一体型なので横に大きくなってしまっています。

  • 床も便器の下部分に水分が入ってしまいシミが出来ていました。

施工中

  • 前に付いていたの便器を取った写真です。くっきりと前の便器の後が残っています。

  • フローリングのシミ部分を取り除いた写真です。ここに、フローリングがくりぬいてある所に補修のバードを貼り、さらにその上からハイドロセラを貼っていきます。

  • エコカラットの貼る部分を分かりやすくする為に、テープを張っている写真です。斜めなどに貼らないようにしっかり測ってからテープを張っていきます。

施工後

  • ウォシュレット一体型のGGです見た目はタンクレス見たいですがタンク部分が低くなっている、ロータンク便器です。
    床材はハイドロセラフロアでトイレの周りはセラミック素材で出来ています。

  • トイレの上部に見るのが室内タイル建材のエコカラットです。


担当者の声

トイレの空間イメージを明確にお持ちで、最初のお打ち合わせから商品がある程度決まっておりとてもお打ち合わせがスムーズに進めました!またお家の中で何かありましたら何でも仰ってください。

お電話でのお問い合わせはこちら