大阪市住吉区長居西 D様邸 マンションフルリノベーション工事事例

 

物件情報


内容 マンションリノベーション工事
工期 約70日 費用 740万円
邸名 D様邸 住所 大阪市住吉区長居西

お悩み

・ご両親、後に祖父母様がお住まいだった部屋にご結婚されるお嬢様ご夫婦が入居
・少し古くなった部屋を、若い二人の門出にあわせリノベーションしたい
・ふたりでゆったり過ごせるリビングが欲しい
・解放的なキッチンにしたい
・生活感を出したくない
・家族が暮らしたこの部屋でずっと幸せに暮らしたい


リブウェルリフォームからのご提案

【提案のポイント】
~ふたつの願いをかなえる~
:ご両親の願い
 ご結婚されるお嬢様へ、自分たちが暮らしていた部屋で、これから幸せに暮らしてほしい

:奥様の願い
 これから二人で、毎日楽しく明るくもっともっと家族になっていきたい

~提案内容~
・間取り
当時のマンション躯体ならではの小梁があり、間仕切りの多い空間は
部屋が狭い、暗い、風が通らない等不満が募りがち
和室をなくし間仕切り無にし、光が奥まで届き、風が抜ける開放的な部屋の方がお互いが
気配を感じながら生活でき、若いお二人に寄り添った空間が実現すると考えた

WCLは2方向からの出入口を設け、使い勝手は勿論、空気の通り道を確保し
マンション特有の、湿気対策も視野に入れた

・色
明るく幸せな未来を毎日感じれるように
窓辺の明かりが奥まで届くよう、光が反射しやすい白を基調とした
リビングはソフトなカラーの寒色系アクセントクロス・寝室はボーダークロスと
甘くなり過ぎない空間の色ベースをつくった

・好きなスタイル
エレガントな美しいデザインがお好きな奥様
ペンダントライト・シーリングライトのデザインにこだわった
とっておきに好きなものを部屋の一部に取り入れ、自分らしさを加えることで
見ただけで嬉しくなり、幸せになる魔法を加えた

・浴室
奥行に無駄があった物入れのサイズを見直し、浴室を1サイズアップした
出入口段差は解消し、マタギも低くなり、お子様が産まれた際の入浴のしやすさを考えた
もちろんお母さんが膝をついても、床に直に赤ちゃんを座らせても痛くない[ほっからり床]
が採用の決め手

・トイレ
唯一のプライベート空間
日頃手入れをおこなう奥様の好きなデザインカラーで統一した
自分で選んだ自分好みの空間にする事で、毎日のお手入れも嫌にならないように配慮した

・今回のリノベーションのキーワードは「ご結婚・出発・輝かしい未来・新しい家族・二人で過ごす時間・好きになれる住まい」であった
今までよりも使いやすく・快適にすることはもちろん、夢が広がるように・幸せをいつも感じれるように、光・色・デザインにお客様の胸がきゅんとなるものを多く取り入れた
お父様・お母様のどうか幸せになってほしいという気持ち、若いお二人のこれから一緒に歩んでいこうという気持ち、幸せに家族になる部屋をつくりたかった


リブウェルリフォームとの出会い

ご紹介のお客様です

施工前

  • 施工前

    対面キッチン前にコンパクトなダイニングスペースがある間取り
    対面キッチンだが壁で覆われているため解放感がなくダイニングとのつながりがない

  • 施工前

    南側バルコニー面に奥行3間のLDの3LDKマンション
    全ての部屋が個室になっており、視野的にも空間的にもつながりを感じにくい部屋であった
    リビングに毎日使うものがあふれてしまい、生活感が出やすくなっていた

  • 施工前

    物置部屋としてご利用だった洋室

  • 施工前

  • 施工前

    リビング横の6畳の和室
    大型のタンスが並び多少圧迫感を感じる

  • 施工前

  • 施工前

    四方枠に木目の扉・タイル張りと高級志向のキッチン
    手入れが若干しにくいのが悩みどころ

  • 施工前

    市販の玄関収納を置くと有効間口はW900程となり、狭さを感じる

  • 施工前

  • 施工前

    寝室

  • 施工前

    一番奥部分に設置された洗面
    いつも使うところなのでもう少し広さがあるともっと使いやすくなる

  • 施工前

    出入口にある段差
    若いお二人であるが、誰もが安心安全に日々過ごせることが大切

  • 施工前

    またぎが非常に高いユニットバスルーム
    樹脂部分の変色が始まっている

  •  
  •  

施工後

  • 施工後

    どの位置からもリビングダイニングが見渡せる
    視野を遮るものがない開放的なリビングダイニングへ間取り変更した

  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後

    吊戸をなくし会話も弾む開放的な対面キッチン
    清潔感と高級感のある淡いブルーの扉をセレクト

  • 施工後

    タイルを落とし手入れのしやすいキッチンパネルを施工
    光も反射し、より美しいキッチンとなった

  • 施工後

    大好きな家族を見ながら作る料理は、作る方はもっと楽しく、料理はもっとおいしくなるはず

  • 施工後

    背面収納もキッチンとおなじシステム収納へ
    毎日使う場所に気に入ったものがあるだけで、その場所が好きな場所になっていく

  • 施工後

    寝室からもリビングからも出入りできるウォークインクローゼット

  • 施工後

    南北からの光が差し込む
    何をどこに置くかまで検討されれいる

  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後

    廊下幅と収納幅を調整し色をホワイトに統一している
    収納量は確保できているが圧迫感がなく狭さを感じない
    写真や小物をディスプレイしお二人の思い出の品々が並ぶ場所

  • 施工後

    造り付けの大型玄関収納を設置
    これからご家族が増えても十分の収納量がある
    ミラーがあることでより空間に広さを感じる

  • 施工後
  • 施工後

    健やかな睡眠へ誘う寝室
    トーンを抑えた壁紙をセレクト

  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後

    断熱性を考慮し
    北側の窓には内窓を取り付けた
    未来の二人の「宝物」の部屋

  • 施工後
  • 施工後

    1216から1318へサイズアップ
    洗い場・浴槽共に広く使え、将来の子育てにも配慮した

  • 施工後

    浴室出入口は段差をなくしフラットに
    年代を問わずBFを当たり前に存在させる事がより心地よい毎日となる

  • 施工後

    洗面の位置を変更しサイズアップしている
    水垢がつきやすい蛇口部分が壁だしとなり水がたまらないので、手入れがぐんと楽になっている

  • 施工後
  • 施工後

    唯一の個空間は奥様の好きな物をセレクト レースの花がモチーフのエレガントなクロスを貼り分けた

  • 施工後

    ダイニング側には食器・小物が収納できるカウンターをオーダーで作成

  • 施工後
  • 施工後

    挙式は今週末
    おふたりが家族になる日

  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後
  • 施工後

担当者の声

若いおふたりの新たな生活空間つくりをお手伝いさせていただきありがとうございました。
工事が進んでいく中で、いつの間にか、私の心の中にも、おふたりが幸せに暮らしていただける空間をイメージしながら、毎日、現場に足を運び完成へと近づく様子を見ている日々を楽しく感じました。
おふたりの新たな出発へ少しでも貢献できたことをうれしく感じております。
どうぞ、末永く笑顔の絶えない家庭を築きあげてくださいませ。ありがとうございました。
そして、これからも当社をよろしくお願いします。

お電話でのお問い合わせはこちら