大阪市西成区天下茶屋 U様邸 全面改装リフォーム工事

 

物件情報


お悩み

・家が築30年を超えて古くなり、床が傾いているので、地震が心配
・階段を緩やかにしてほしい
・たくさんの人が集まれる1階にしたい とのこと。


リブウェルリフォームからのご提案

【提案のポイント】
2件の長屋を1件にするということで、玄関入口を1つにしてあげることで、キッチンを大きく使い、作業導線の短縮を考えました。 


リブウェルリフォームとの出会い

ホームプロを通じて、ご連絡いただきました

施工前

  •  1階のキッチンがありました

  • 以前の仏間はリビングと別のお部屋でした

  •  土壁が黒くなってきていました

  •  仏間でご親戚が集まられるとのことでした

  •  仏間の前に前室がありました

  •  お手洗いは男性用、女性用とありました

  • お手洗いの入口に段差がありました

  • 階段は降りるときに怖いくらいの急勾配でした

  • 下から見上げても大きな段差です

  • 2階には納戸がありました

  • 2階もすべてのお部屋が和室でした

  • ベランダ側のお部屋は明るかったです

  •  ご近所は長屋が続いていました

  • 玄関扉が2つありました 1つ目

  • 2つ目

  •  お家の裏側はモルタル壁のままで傷んでいました

  • トタン板を張ったところもありました

  • トタンや雨樋も傷んできていました

施工中

  • 1階玄関方向を向いたところです 解体中

  • 解体が終わり、クロス下地の状態です

  • 左手前より、クロスを貼っていっています

施工後

  •  新しいキッチンはクリナップ ラクエラです

  •  キッチンのすぐ横の扉は、玄関と繋がっていて、出入りがスムーズに

  •  アーチ型の建具は、元々あったものです

  •  3枚引き戸は、リビングと繋がっています

  •  玄関引き戸は木目柄で美しく落ち着いた雰囲気に

  • 3枚引き戸は、このように開けることができます

  • お手洗いは洋式1つにして、広くなりました

  • 入口も段差がなくなり、バリアフリー仕様です

  •  階段下の斜めの壁が、おもしろい空間を作っています

  • 洗面所は洗面台をリニューアル

  • 水廻り導線もすべてフラットになりました

  •  階段は勾配を緩めて、手すりをつけました

  • 壁面につけた照明も、足元を照らしてくれます

  •  

    1階のおまけ写真 アーチ枠から臨むキッチンです

  •  2階和室は洋室になりました

  • 2部屋あった和室を、1部屋の洋室に 手前の柱は構造柱です

  • 2階納戸も洋室に変わっています

  • 少しだけ、段差があるお部屋になっています

  • 玄関は1つにして、左側は壁を作りました

  • 落ち着いた和の雰囲気を作りました

  • 玄関の道路との段差も、バリアフリー仕様です

  •  

    2階ベランダの波板もきれいになりました

  •  裏面のトタンはブラックで、かっこいい印象に

  •  以前の雰囲気とはまるで変わりました


担当者の声

U様、この度は本当にありがとうございました。
色々と考えながら、一つずつ作っていった今回のリフォームでした。途中、体調を崩されることもあり、長い工期でご負担をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。
これから愛着を持って使っていただければと思います。
ありがとうございました。

お電話でのお問い合わせはこちら