松原市 Y様邸 キッチン リフォーム工事

 

物件情報


お悩み

ガスコンロのガラストップの上にお鍋を落として、ガラストップが割れてしまったことがきっかけでした。約20年使い続けて、コンロ下の扉が外れてしまっていたり、古くなっていました。また、シンクが1000mm近くあり、大きすぎて使い勝手が悪いという事でした。


リブウェルリフォームからのご提案

【提案のポイント】
開き扉の収納から、引き出しタイプのキッチンを提案させていただきました。また、シンクは現状よりも小さくして作業スペースを大きくすることを提案しました。コンロ側の壁紙が汚れて困るとのことでしたので、キッチンパネルの幅を広く提案させて頂きました。


リブウェルリフォームとの出会い

当社の事務所に直接お越し頂きました。
いつも当社の前の道を通っておられており、 当社のことは知っていただいていたようです。

 

施工前

  • シンクが大きく、当時の面影をにおわせるキッチンでした。

  • コンロは一度入れ替えをされておられました。

  • コンロ側の壁は、タイルのところ以外にも油が飛んでおり汚れとなっていました。

施工後

  • シンクと作業場の大きさも程よくなりました。キッチンはクリナップのラクエラです。

  • コンロ側の壁は扉までツルツルのキッチンパネルを設置しました。

  • 悩みに悩んだ色決め。素敵な奥様の人柄に合う淡いピンクの「シルクローズ」という色を選びました。


担当者の声

奥様にはご迷惑をおかけすることもありましたが、たくさん勉強をさせていただき、色決めの際には奥様と一緒に悩んで決めることができ、その結果とても喜んでいただけて、私もとても嬉しかったです。今後も末永く、よろしくお願いします。