大阪府松原市三宅中 H様邸 エクステリア・サッシ工事事例

 

物件情報


お悩み

劣化したガーデンデッキの新調と歩道からの目隠しを取り付けたい。
既存の和洋住宅に合う様「今ある物をいかしながら」新調したい。
緑やカントリー家具と共に存在できる家族全員が集える空間にしたい。


リブウェルリフォームからのご提案

【提案のポイント】
ずっと前からそこにあった様な 「新しさを主張しすぎない穏やかなリフォーム」に尽力しています。
リビングから庭へ、車椅子で安心安全にそのまま出れる工夫をしました ※車椅子昇降機別に有


リブウェルリフォームとの出会い

ポータルサイト ホームプロからのお客様です

 

施工前

  • 施工前

    木材デッキの割れ・変色・苔付着・狂いが長年の悩みでした。
    車椅子でも安心安全に通れるようにしたいとお望みでした。

  • 施工前

    ご家族が車椅子を使用する為、以前は1500mm幅のウッドデッキを設置していましたが、広すぎで無駄があると感じておられました。

  • 施工前

    塀の高さが低く、洗濯を干す際に隣家からの視線が気になられていました。

  • 施工前

施工後

 
  • 施工後

    広すぎて無駄があった奥行を1200mm幅に縮め、車椅子移動に必要な寸法にしました
    階段に座り視線を下げ、家族全員そろって庭でBBQをしたいというご希望がありましたので
    庭に下りる階段を新設しています。

  • 施工後

    カントリー家具に馴染むホワイト系の木目テラスと彩風を採用し
    デッキに心地よい日よけ雨よけの空間をプラスしています。

  • 施工後

    ホワイト色に優しい木目柄のテラスを「イメージにぴったり」ととても気に入られています。
    金属色をできるだけ使わず、ナチュラルな空間に仕上げることができました。

  • 施工後

    和洋に偏らないGスクリーン木目調のスクエアデザインをメインとし
    金属色を可能な限りなくし、木目の柔らかな印象を大いに利用しました。
    全て遮断するのでなく、自然光を取込みながら視線は遮断できるポリカ素材は適材でした。

  • 施工後

    屋根の出幅を調整できるので、季節や太陽の高さや用途に合わせて調節ができます。

  • 施工後

    洗濯を干す際の隣家からの視線を遮るため
    奥様の作業域を充分に考慮し、パネルの高さを決定しました。

  • 施工後

    カントリー家具が大変お好きで、既存の和洋住宅に合う玄関ドアをご希望でした。
    イメージ通りの玄関になったとお喜びいただいています。


担当者の声

車椅子での使用にも耐えれる、耐久性・清掃性・施工性に優れた人口木の採用で、
ご家族全員が安全に庭に出たくなる空間をお客様と一緒に考えました。
お客様がお好きな、カントリー家具やお庭の木々と自然に合うような外構に仕上がり
白の木目のテラスを気に入っている!というお声もいただきとても嬉しかったです。
これからも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。 担当:大家
大家 明日香

  • 0120-928-222松原市堺市他近郊のお客様
  • 0120-932-203藤井寺市羽曳野市柏原市他近郊のお客様

お電話でのお問い合わせはこちら