羽曳野市M様邸 在来浴室リフォーム工事

 

物件情報


お悩み

・浴室全体が汚くなってきて、掃除がしにくい
・今の窓を活かして、ユニットバスをしたい
・ジェットバスが現状ついているので、あたらしい浴槽でも使用したい 


リブウェルリフォームからのご提案

【提案のポイント】
浴室に大きくて立派な出窓がありました。この出窓があるために、ユニットバスが通常メーカーでは難しく、オーダーメイドで作るかなり高価なユニットバスにするか、ユニットバス風の在来浴室にするか、、、という選択で後者を選んでいただきました。


リブウェルリフォームとの出会い

以前お手洗いの工事をさせていただいたお客さまです。

 

施工前

  • カウンター台の下側にできた水のカルキ染みが
    ひつこくついてしまっていました。

  • 浴槽はゆったりはいれる
    大きな浴槽です。

  • 出窓があり、この出窓を生かした
    お風呂にしたいとのことでした。

施工中

  • お風呂を解体しています。

  • 新しく浴槽を入れるため、土間をしています。

  • 換気扇用の穴をあけました。

  • 新しい浴槽が入りました。

  • 壁パネルの糊を付けていっています。

  • 左側壁のパネルを貼りました。

  • 水栓の下地をしています。

  • 壁パネルとカウンターが付きました。

  • 床タイルの下地をしています。

施工後

  • 浴槽はこだわって選んだブラック!

  • 出窓の眺めも最高です

  • 水まわりのカウンターも人造大理石の最高級の
    デュポンコーリアンで仕上げました

  •  

    床はひやっとしにくいサーモフロア

  •  

    全体的にホワイトの雰囲気が
    とても清潔感があります

  •  

    シャワー位置を自由に変えれるタイプです


担当者の声

在来浴室のリフォームをさせていただく貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。いろんな所に障害があり、M様と一緒にそれを乗り越えていただいたという印象がとてもあったリフォームでした。とても清潔感のある浴室中に、大きな大理石のような存在感のあるブラックの浴槽がとてもかっこよく、M様のセンスの光る浴室となりました。
今後も、ずっとM様とお付き合いいただきたいと思います。ありがとうございました。
松本 久美子